青い鳥プロジェクト×​空間企画

220115_0064_edited.jpg

日常に

ファンタジーを

 2020年、突如世界を襲った新型コロナウイルス。初めてFairytale展を開催したのは2020年12月のことでした。開催を発表したはいいものの、実際にお客様を呼べるのかわからない状態。毎日変わるニュースの内容に耳を傾ける日々。今まで当たり前に享受していた生活がどれだけ恵まれていたことか、改めて気づかされるものとなりました。

 

 日常には、目を背けたくなるような現実や出来事が多くあります。辛い、悲しい、嬉しい、楽しい。そんな感情の入り混じる日常と日々戦っている人へ、青い鳥プロジェクトでは一匙のファンタジーを織り交ぜた空間を提供しています。光と音のインスタレーション団体「空間企画」と「青い鳥プロジェクト」がお送りする、ファンタジー×インスタレーション作品『Fairytale-記憶の森-』。お陰様で第2弾を発表することが出来ました。まだこれからどうなるか分からない状況ではありますが、精いっぱい今やれることをやってきたい所存です。

 

 今回は前回の物語を引き継いだ第2弾『Fairytale-記憶の森-』。会場では光と音によって作られたファンタジーの空間をお楽しみいただけます。空間企画が得意とする劇場での開催です。前回はクリスマス開催ということもあり、誰でも親しみのある音楽とおとぎ話の雰囲気、そして衣装展示での開催でした。今回は物語性に注目し構成を考えてみました。来訪される際には掲載中のStoryをお読みいただき、より没入感の得られる空間として楽しんでいただけたらと思います。

青い鳥プロジェクト×空間企画

STAFF

照明/動画|中佐 真梨香
 
音響/音楽|水野 裕 

美術|速水(JTKproject) 
 
広告撮影|内野 秀之 

空間撮影|matsuri

ヘアメイク|SAYURI

広告デザイン/広告モデル|石井 理加 

空間モデル|せりてぃ

イラスト|TashiroYugo

舞台監督|小川 陽子

制作|三國谷 花

企画|えのもと みか

主催|空間企画/青い鳥プロジェクト

※フライヤー、SNS、ウェブサイトに掲載されている素材の著作権は空間企画および青い鳥プロジェクトに帰属します。SNS、アプリ、動画サイト、商用利用や金銭の発生する場での私的利用、宣伝や広告目的に使用すること、自身のコンテンツ化と見受けられる使用、画像加工やフリー素材としての使用は一切禁止とさせて頂きます。

220115_0609.JPG
220115_0273_edited.jpg

​開催内容

日程:

2022年

4月30日(土)~5月8日(日)

15時~20時(最終日18時まで)

 

​チケット:

​前売り 3000円

​当 日 3500円

(入場時のみ時間指定、退場自由)

場所:

千本桜ホール 

​東急東横線学芸大学駅より徒歩1分

☆空間レンタル

会期中毎日11時~14時

料金:35,000円(舞台照明付)

​空間のレンタルができます。撮影や動画等にご利用ください。衣装レンタルあり。

 

※予約制となります。​予約はこちら